menu
閉じる
  1. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
  2. 低用量ピル「トリキュラーed」などをネット最安値で安く買う方法
  3. エッチの途中でゴムを付ければ大丈夫?妊娠しない?
閉じる
閉じる
  1. まだ産める?高齢出産の現実
  2. 頭痛はホルモンバランスの乱れが原因?
  3. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
  4. 排卵の前と後では天国と地獄?ホルモンが乱れると体調も乱れる
  5. 冷え性は女性ホルモンの大敵!
  6. 排卵前と後では天国と地獄?トリキュラーなどの低用量ピルを上手に活用しよ…
  7. 不正出血の理由と原因とは?
  8. 病院で行う月経前症候群(PMS)の治療
  9. 女性ホルモンと体温は連動している?サプリメントのとり過ぎに要注意!
  10. 日本で最も使われている低用量ピルは「トリキュラー」
閉じる

トリキュラーedネット最安値通販

低用量ピル・避妊ピル・アフター避妊ピルの情報サイト

最近は40代で出産する有名人もいるので、年をとっても子どもを産めると思っている女性も多いと思いますが、一般的には、女性の妊娠力が低下し始めるのは33歳からと言われています。健康な男女が排卵日にセックスをして妊娠する確率は、35歳未満…

頭の片側がズキズキ痛む 頭が痛くなる前にチラチラと光が見える 月経前や月経中になると頭痛がする 首のうしろから後頭部、頭のてっぺんまで痛いそんな頭痛の原因リサーチ血管の収縮→拡張により起こる片頭痛慢性的に起こる頭痛で…

トリキュラーなどの低用量ピルを服用する以上は誰でも禁煙するのがベスト!ピルを服用する際に一番気を付けた方が良い注意点は、「タバコを吸わない」ということです。なぜなら、喫煙は、トリキュラーなどの低用量ピルの最も心配な副作用である「血栓症」…

排卵前とあとは、天国と地獄?ひと月約28日周期(あくまで平均)でこの4つの時期をくり返します。なお、ここにあげた、4つの時期の日数は、あくまで目安です。人によって個人差が大きく、卵胞期が短かったり長かったり、それによって生理から次の生理…

冷え性の根本は血液の循環が悪くなることですが、女性に冷え性が多い理由はいくつか考えられます。男性に比べて筋肉量が少なく脂肪が多いこと、骨盤を支える筋力が弱くゆがみやすいこと、そして女性ホルモンの働きによる原因が考えられます。人間の体…

排卵前とあとは、天国と地獄?ひと月約28日周期(あくまで平均)でこの4つの時期をくり返します。なお、ここにあげた、4つの時期の日数は、あくまで目安です。人によって個人差が大きく、卵胞期が短かったり長かったり、それによって生理から次の生理…

月経以外の出血はみんな不正出血月経は厚くなった子宮内膜がはがれて排出されることで起きる出血ですが、それ以外の子宮内部や膣などからの出血を「不正出血」といいます。不正出血は何か原因となる疾患が潜んでいることが多いので、放置しないこ…

つらい症状があったら婦人科に相談を月経前症候群の症状は、程度の差はあるものの、ほとんどの女性にみられます。月経がはじまれば治るのだからと、つらい症状を我慢している人も多いようです。でも、いくら一時的なこととはいえ、強く症状があら…

女性ホルモンと体温は連動しているひと月の間に、自分の体温がわずかに変化しているのを知っていますか?実は、エストロゲンとプロゲステロンの分泌量が生理周期により変動するのに合わせて、基礎体温も変化します。生理が始まってから2週間ほど…

低用量ピルの服用の仕方について低用量ピルは日本ではまだ広く認知されていないため、正しい服用の仕方をご存知の方は少ないかもしれません。低用量ピルの始め方には、2種類の方法があります。ひとつが「Day1スタート」と呼ばれるやり方…

さらに記事を表示する

PICK UP

  1. tabako
    トリキュラーなどの低用量ピルを服用する以上は誰でも禁煙するのがベスト!ピルを服用する際に一番気を…
  2. bihaku_img_124
    はじめは生でエッチをして途中でゴムをはめれば妊娠しない?途中でゴムをはめても妊娠する確率は高いま…
  3. bihaku_img_45
    当サイトでは低用量ピル「トリキュラーed」のネット通販最安値情報を紹介しています。低用量ピル「トリキ…

低用量ピル売れ筋ランキング

ページ上部へ戻る