menu
閉じる
  1. 低用量ピル「トリキュラーed」などをネット最安値で安く買う方法
  2. エッチの途中でゴムを付ければ大丈夫?妊娠しない?
  3. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
閉じる
閉じる
  1. まだ産める?高齢出産の現実
  2. 頭痛はホルモンバランスの乱れが原因?
  3. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
  4. 排卵の前と後では天国と地獄?ホルモンが乱れると体調も乱れる
  5. 冷え性は女性ホルモンの大敵!
  6. 排卵前と後では天国と地獄?トリキュラーなどの低用量ピルを上手に活用しよ…
  7. 不正出血の理由と原因とは?
  8. 病院で行う月経前症候群(PMS)の治療
  9. 女性ホルモンと体温は連動している?サプリメントのとり過ぎに要注意!
  10. 日本で最も使われている低用量ピルは「トリキュラー」
閉じる

トリキュラーedネット最安値通販

頭痛はホルモンバランスの乱れが原因?

zutsu

頭の片側がズキズキ痛む
頭が痛くなる前にチラチラと光が見える
月経前や月経中になると頭痛がする
首のうしろから後頭部、頭のてっぺんまで痛い

そんな頭痛の原因リサーチ

血管の収縮→拡張により起こる片頭痛

慢性的に起こる頭痛で女性に多いのが、片頭痛と呼ばれる頭痛です。脈にあわせるようにズキンズキンと痛み、がまんできないほどのときも。10代からみられ、親も頭痛もちのことが多いようです。

片頭痛は、脳の血管が一度収縮したあとに拡張して起こる、血管の痛みといわれています。ストレスや不規則な睡眠、におい、音、まぶしい光などが血管の拡張の誘因と考えられます。頭痛の前にチラチラする光が見えるといった前ぶれのある人もいます。

これは血管が収縮したときに「閃輝暗点」というプラズマ様の光が見えるものです。

女性ホルモンの変化も影響

月経3日前くらいから月経のはじめにかけてよく頭痛を起こす人も。これは女性ホルモンの減少でセロトニンという化学物質も減少し、血管を拡張させることで起こる片頭痛と考えられます。そのため、女性ホルモンの分泌が安定している妊娠中や、分泌がなくなる閉経後には頭痛を起こすことが少なくなるようです。

同じ姿勢や目の疲れからくる頭痛も

慢性的な頭痛には、首や肩の筋肉が緊張し、血液の流れが悪くなって起こる緊張型頭痛もあります。長時間同じ姿勢を続けること、パソコンの作業からくる目の疲労、ストレスなどが原因で、首筋や後頭部がしめつけられるように痛みます。男女を問わず30~40代によくみられます。

脳の病気が原因となる頭痛も

病気が原因となって起こる頭痛もあります。風邪などのほか、脳の病気が原因となることも多く、放っておくと命にかかわります。今までに経験したことのないような突然の痛みや、どんどん強くなる痛み、麻痺や目のかすみなどをともなう頭痛はすぐに脳神経科、神経内科、頭痛外来などの病院へ。

ホルモンのバランスを整えるにはトリキュラーが最適!最安値購入はこちら


頭痛のセルフケア

規則正しい生活、睡眠でストレス解消

片頭痛でも緊張型頭痛でも、ストレスは頭痛を引き起こす大きな要因。ストレスをためないことが予防になります。片頭痛の場合は、ストレスを受けているときではなく、大きなストレスから解放されたときに、収縮していた血管が拡張することで起こります。一気にストレスを解消しようとしないで、ふだんからためないようにすることが大切です。そのためには、しっかり睡眠をとって、規則正しい生活を送ることがいちばんです。

片頭痛は暗く静かなところで休む

片頭痛は光や音、においによって悪化することがあります。つらいときは、暗く静かなところで休むようにしましょう。頭の痛い部分は保冷剤などで冷やすようにします。痛みが出てからの入浴やストレッチは、よけいに痛みを強くするおそれがあるので避けて。
頭痛薬は痛くなってから飲んだのでは効かないことが多いようです。痛くなりはじめたらすぐに飲みましょう。市販の頭痛薬で効かない場合は、一度病院で相談するとよいでしょう。

緊張型頭痛はストレッチで予防

首や肩の緊張からくる頭痛は、軽い運動や入浴、マッサージなどで筋肉の緊張をほぐせば、痛みがやわらぎます。ふだんからストレッチなどをして、筋肉のこりをとりましょう。肩こりのセルフケアがこのタイプの頭痛のケアにもつながります。

頭痛によいもの、悪いもの

○ナッツ類 ほうれん草 大豆製品
マグネシウムは、ストレス解消や疲れをとる効果が。片頭痛にも緊張型にも◎。

×チーズ チョコレート 赤ワイン
血管の拡張を促す成分が含まれ、片頭痛を誘発することもあるので避けたほうがいいもの。

○×コーヒー 紅茶
カフェインは血管を収縮させ、片頭痛の痛みがあるときに飲むと症状がやわらぐことも。緊張型の痛みには逆効果。

関連記事

  1. hie

    冷え性は女性ホルモンの大敵!

  2. bihaku_img_120

    低用量ピルを服用する際の注意と低用量ピルによるガンのリスク

  3. bihaku_img_29

    排卵の前と後では天国と地獄?ホルモンが乱れると体調も乱れる

  4. bihaku_img_32

    女性ホルモンと体温は連動している?サプリメントのとり過ぎに要注意…

  5. 123

    まだ産める?高齢出産の現実

  6. 1215400_89460089

    病院で行う月経前症候群(PMS)の治療

おすすめ記事

  1. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
  2. エッチの途中でゴムを付ければ大丈夫?妊娠しない?
  3. 低用量ピル「トリキュラーed」などをネット最安値で安く買う方法

PICK UP

  1. tabako
    トリキュラーなどの低用量ピルを服用する以上は誰でも禁煙するのがベスト!ピルを服用する際に一番気を…
  2. bihaku_img_124
    はじめは生でエッチをして途中でゴムをはめれば妊娠しない?途中でゴムをはめても妊娠する確率は高いま…
  3. bihaku_img_45
    当サイトでは低用量ピル「トリキュラーed」のネット通販最安値情報を紹介しています。低用量ピル「トリキ…

低用量ピル売れ筋ランキング

ページ上部へ戻る