menu
閉じる
  1. エッチの途中でゴムを付ければ大丈夫?妊娠しない?
  2. 低用量ピル「トリキュラーed」などをネット最安値で安く買う方法
  3. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
閉じる
閉じる
  1. まだ産める?高齢出産の現実
  2. 頭痛はホルモンバランスの乱れが原因?
  3. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
  4. 排卵の前と後では天国と地獄?ホルモンが乱れると体調も乱れる
  5. 冷え性は女性ホルモンの大敵!
  6. 排卵前と後では天国と地獄?トリキュラーなどの低用量ピルを上手に活用しよ…
  7. 不正出血の理由と原因とは?
  8. 病院で行う月経前症候群(PMS)の治療
  9. 女性ホルモンと体温は連動している?サプリメントのとり過ぎに要注意!
  10. 日本で最も使われている低用量ピルは「トリキュラー」
閉じる

トリキュラーedネット最安値通販

まだ産める?高齢出産の現実

123

最近は40代で出産する有名人もいるので、年をとっても子どもを産めると思っている女性も多いと思いますが、一般的には、女性の妊娠力が低下し始めるのは33歳からと言われています。

健康な男女が排卵日にセックスをして妊娠する確率は、35歳未満で20~25%、35~40歳では10~15%、40歳を過ぎると1桁にまで下がります。

高齢になるほど妊娠しにくくなるのは、卵子が老化するためですが、それ以外にも、子宮筋腫などの婦人科系の病気が急増するのも原因のひとつだと考えられています。ただし、妊娠・出産に関しては個人差が大きく、年齢だけではわからないことが多いのも事実です。

日本産婦人科学会では、35歳以上で初めて出産することを「高齢出産」と定義しています。いぜんは30歳以上でしたが、1991年頃から35歳に引き上げられました。

なぜなら、女性の社会進出が進み、仕事のために結婚や出産を先送りする人が増えたからです。晩婚化により、35歳以上で妊娠・出産をする人も少なくありません。

「高齢出産」と聞くと、染色体異常の中でもダウン症を思い浮かべる人も多いでしょう。実際に、20代の発生率は0.1%未満なのに対し、35歳以降は0.3%、40歳以上になると1%になります。

その原因のひとつとして、やはり卵子の老化が考えられます。

また、出生時はもちろん、産後や子育て中の気力、体力面でも大変になります。近くに両親などの気軽に頼れる子育て経験者がいなければ、産後養生院やベビーシッターなどのサービスを利用するなど、計画をしっかり立てることも助けになるでしょう。

たとえ高齢出産になっても、女性として生まれたなら、子どもを産みたいと思う女性は多いと思います。

その可能性を広げるために、しっかりと体力をつけておき、女性ホルモンの知識を身につけて、子宮と卵巣にやさしい生活を心がけることが、子どもを産み育てるための心と体の準備につながります。

生活習慣や体のケアを毎日の生活にとり入れてみましょう。

関連記事

  1. 1215400_89460089

    病院で行う月経前症候群(PMS)の治療

  2. bihaku_img_32

    女性ホルモンと体温は連動している?サプリメントのとり過ぎに要注意…

  3. bihaku_img_120

    低用量ピルを服用する際の注意と低用量ピルによるガンのリスク

  4. bihaku_img_29

    排卵の前と後では天国と地獄?ホルモンが乱れると体調も乱れる

  5. 123

    女性ホルモンの周期と生理周期の骨盤について

  6. hie

    冷え性は女性ホルモンの大敵!

おすすめ記事

  1. トリキュラーなどの低用量ピルを服用している期間に気をつけることは?
  2. エッチの途中でゴムを付ければ大丈夫?妊娠しない?
  3. 低用量ピル「トリキュラーed」などをネット最安値で安く買う方法

PICK UP

  1. tabako
    トリキュラーなどの低用量ピルを服用する以上は誰でも禁煙するのがベスト!ピルを服用する際に一番気を…
  2. bihaku_img_124
    はじめは生でエッチをして途中でゴムをはめれば妊娠しない?途中でゴムをはめても妊娠する確率は高いま…
  3. bihaku_img_45
    当サイトでは低用量ピル「トリキュラーed」のネット通販最安値情報を紹介しています。低用量ピル「トリキ…

低用量ピル売れ筋ランキング

ページ上部へ戻る